産業医を目指してみませんか?メリットは多いです

産業医の仕事について

産業医の仕事とは、企業に雇用される医者となりますので、基本的には従業員の健康管理となりますよ。健康診断などで活躍出来る医者になりますが、その他にも社員に対するメンタルケアなども近年では重視されている要素ですね。一般の医者と大きく違う点は、医療機関に属するのか、企業と言う組織に属するのかです。企業に雇用される事によってメリットもたくさんありますので、現在では医者の中でも産業医を目指している方は多い傾向にありますよ。

産業医の魅力について

産業医の魅力とは、待遇面が大きなものとして考えられています。企業に雇用される事になりますので、会社によって待遇はそれぞれ異なりますが、医者としての仕事をする事になりますので、給与は他業種と比較をすると高い水準です。休日は企業のカレンダーに合わせる事が多いですが、基本的に土日祝を休日としている企業は多い傾向にありますよ。医療機関とは異なり、救急担当や急患などもありませんので、休日出勤も残業もありませんね。

産業医になるための方法は?

産業医になるための方法は、就職活動をする事です。医者の免許を持っていないと産業医は出来ませんので、誰でもなれる職業ではありません。就職活動をする時には多くの企業から産業医の求人が出ているものですので、待遇面で満足が出来るような企業を選びましょう。産業医は医者として転職する時になる方が多い傾向にあります。今までの医者としての経験を企業で活かせるアピールも可能になりますので、これまでのキャリアも就職活動には大切になりますね。

産業医の募集に興味を持つ医師が増えています。なぜなら、短時間の勤務でも時給が高額なので、満足度が高いためです。